お気に入りボタン

お店の選び方

卒業式の袴レンタル店!オシャレな人が選ぶポイントは?

卒業式の袴をレンタルしようと思ったら、やっぱりオシャレで自分らしく着こなせるレンタル袴が良いですよね。
そこでおすすめなのが、デザインやファッション、メイクなどの専門学校生にも人気がある袴レンタルショップ「アンジュ」。

オシャレを専門的に学んできた方々が、なぜ「アンジュ」を選ぶのか。
その秘密を知ることで、お友達から一目置かれる袴スタイルを可能にします。

周りと被らない、オシャレで華やかなレンタル袴をお探しなら、袴レンタルのピーク7月中が勝負です!
卒業式のレンタル袴をまだ選んでいない、という方は、今すぐこちらをお読みください!

卒業式には自分らしい袴をレンタルしたいもの

卒業式で着るオシャレなレンタル袴

せっかくの卒業式。
一生懸命レンタル袴を選んでも、卒業式当日にお友達と被ってしまったらつらいですよね。

ですがアンジュの袴レンタルでは、今年の流行である古典柄とレトロモダン柄を大胆に取り入れながらも、今どきの若いお嬢様方に似合うようポップさや華やかさをプラスしたものをたくさん取り揃えております。
アイボリー色や鮮やかな黄緑色など、アンジュオリジナルの珍しい袴もございます。

もちろん、袴だけでなく様々なバリエーションの小物があるので「人と被らない自分だけの袴スタイルを作れる」とオシャレに敏感な専門学校や一般大学のお嬢様にも人気なんです!

あり過ぎて迷うアンジュ人気の柄衿・刺繍衿

半衿ってご存じですか?
着物の下に着る長襦袢の衿のこと。
単色の無地や刺繍衿、柄衿など様々な種類の半衿があることもアンジュが人気の理由です。
アンジュが選ばれる理由の1つに半衿の種類の豊富さが挙げられるほど!

①ドット柄

オシャレなドットの柄衿

柄の中では定番とされているドット柄。
ですがドット柄の半衿って、アンジュ以外ではなかなか見かけません。
様々なバリエーションのドット柄を取り揃えているので、ポップでオシャレに卒業袴を着こなすのなら、ぜひ参考にしてみてください。

②矢絣柄(やがすりがら)

矢絣柄のオシャレな柄衿

青い矢絣柄の着物に合わせて、半衿も同系色の矢絣柄で合わせてもオシャレ!
鮮やかなオレンジや、シックな色合いの矢絣柄もございますよ。
着物の色に合わせて同じ矢絣柄でも色を選択できるのが良いですよね。

「出戻らない」という意味や「真っ直ぐ進む」という意味を持つ矢絣柄。
「弓で射た矢は戻らない」ということからこの意味が込められました。
これから始まる新生活に向けて矢絣柄を選ぶのも良いですね。

③フルーツ柄

フルーツ柄の柄衿

こちらも珍しいフルーツ柄の半衿。
紺地の半衿に、鮮やかな黄色や緑のフルーツ柄が映えますね。
ポップな雰囲気を目指すならこちらもおすすめです!

④麻の葉文様(あさのはもんよう)

綺麗な麻の葉模様の柄衿

麻の葉文様ってご存じですか?
麻の葉を文様化した連続文様で、6角形のひし形を結び付けた形になっています。

古来から衣類や縄に使用されていた麻は、生命力が強く、手間をかけなくても4か月で4メートルもの大きさに成長することから信仰の対象でもありました。
麻の葉の模様には邪気を払う力があるとされ、成長や厄除けの意味を込めて赤ちゃんの産着の模様に使用されることも。

白地に青で描かれた麻の葉文様の半衿は、清らかで清潔感のある印象を与えます。
日本の伝統文様なので、今年流行りの古典柄にも良く似合います。

⑤青海波(せいがいは)

ポップな青海波の柄衿

ここまでポップな青海波の文様って、見たことがありますか?
無限に広がる波の文様には、未来へ続く永遠の幸せと穏やかな暮らしへの願いが込められています。

波の形はそのままに、ポップな配色を加えることで古典的な袴スタイルにも、ポップで華やかなスタイルにだって合わせることができます!
一生に一度の大切な卒業式です。
青海波の文様を身に着けて、卒業後の幸せを願ってみてはいかがでしょうか。

オシャレな草履もいっぱい!

卒業袴といえば、草履よりもブーツを選ぶ方が多いはず。
袴にブーツって、大正時代の女学生みたいで可愛いですものね。
でもアンジュで袴をレンタルされるなら、ブーツよりも草履の方がおすすめ!
様々なデザインの草履があるので、卒業式の袴スタイルを華やかにしてくれること間違いなしです。
お気に入りの着物と袴を強調したい、なんていう場合はブーツスタイルの方が◎。

専門学校生たちが選ぶ袴は個性的!でもnot奇抜

デザインやファッションを学んできた専門学校生に人気があるアンジュ。
それだけ聞くと、なんだか奇抜なデザインのレンタル袴を扱っているように聞こえますよね。
でも大丈夫!

アンジュの取り扱っているレンタル袴は、配色に日本の伝統色を使用しているものが多いのです。
その日本の伝統色の中でも特に、日の光に当てられ鮮やかな色になった植物の色。
また、生命力や若々しさを感じられる色を配色しています。

上の画像の着物に使用されているのも、紅色、若苗色、黄色など日本の伝統色のなかでも彩度が高いものです。
3色とも、鮮やかさを持ちながら日本らしい落ち着いた印象を与えますよね。
そんなアンジュのレンタル袴は、「個性的でカワイイ!」「華やかでオシャレ!」とは言われることはあっても、「奇抜」という印象にはなりません。

伝統色というものは、その国その国に存在し、それぞれの国の文化や歴史が反映されています。
その国の人にとって、最も好まれる色が自国の伝統色なのです。
だからこそ、華やかさと落ち着きを兼ね備えたアンジュの配色は、日本で育った若いお嬢様の心にも響き、卒業式という特別な日に選ばれるのです。

袴のレンタルピークは7月!予約はお早めに!

卒業式のレンタル袴は7月がピーク。
本来ならば新作や人気のデザインが豊富に揃っているピーク前までにご来店いただければ確実でした。
人気の商品は多くの方がレンタルしたいと思っているもの。
ピークになればなるほど、それだけ早く売り切れてしまいます。
しかもアンジュは、オシャレに敏感な専門学校生にも人気のあるレンタル袴ショップ。
お気に入りのレンタル袴を見つけるために、今すぐ来店予約をしなければいけないのです。

まとめ

デザインやファッションを学んでいる専門学校生にも人気のレンタル袴店アンジュ。
「人と被るかもしれない。」という悩みが尽きない卒業袴選びで、周りと被らない、自分らしいコーディネートができるから人気があるんです。
流行の柄をしっかり取り入れながらも、今どきの若いお嬢様方に似合うよう華やかさやポップさを表現したアンジュの卒業袴。
華やか、個性的、オシャレではありながらも、伝統的な日本の夏色を思い浮かばせるアンジュのレンタル袴に奇抜さはありません。
お気に入りの袴スタイルを見つけたいなら、7月のピーク中に今すぐご来店ください。

※この記事は公開当時の情報を元に作成されています。 レンタルプラン・商品情報・金額などに関しては年度ごとに異なる可能性があり、 記事内には取り扱いのないサービスが含まれていることがございます。 ご予約の際は最新の情報をご確認ください※